• TOP
  • コラム
  • 食品
  • 【動画配信開始】令和2年度 食品産業イノベーション推進事業 成果発表動画および生産性向上事例集の配信
【動画配信開始】令和2年度 食品産業イノベーション推進事業 成果発表動画および生産性向上事例集の配信

2021年4月 7日

農林水産省 令和2年度 食品産業イノベーション推進事業において採択を受けた企業による取り組み成果の報告を動画で配信します。
※全国各地の先進事例セミナーで報告、発表する予定でしたが、新型コロナウイルス感染防止対策として開催を中止したため、動画配信で報告します。

今回は5つの取り組み事例を配信します。
各社の創意工夫を凝らした取り組みが非常にわかりやすく発表されていますので、ぜひ自社の生産性向上活動の一助としてお役立てください。

※本資料に関する著作権、商標権、意匠権等を含む一切の知的財産権は、発表企業およびJMACに帰属しています。
※本映像の一部または全部を、複製、転載、転用、翻案、放映することは禁止されています。

なお、視聴後のアンケートに回答いただいた方には、
『食品製造業の生産性向上事例集(平成30年度)』
『食品製造業の生産性向上事例集(令和元年度)』
の無料ダウンロードURLをご案内いたします。本事例集は、該当年度の事業と世の中の先進的な取り組みを事例を収集し、まとめたものです。

 令和2年度補正事業の応募に対する事業企画や取り組みのヒントとなる情報も数多く掲載しています。先進的な設備導入や改善活動を進めるうえで、課題への取り組みとその工夫を紹介していますので、ぜひご活用ください。

令和2年度補正事業の公募について詳しく >

令和2年度 食品産業イノベーション推進事業 取り組み結果報告

1.革新的技術活用実証事業 北海道はまなす食品株式会社

テーマ:カップ納豆の包装工程の1ライン化による省力化および生産性向上
動画再生時間:19分

2.革新的技術活用実証事業 株式会社やまやコミュニケーションズ

テーマ:AIを活用した、たらこ自動選別ラインの構築
動画再生時間:21分

3.業種別業務最適化事業 有限責任事業組合FJ富山フーズネットワーク

テーマ:鮮魚(ブリ)加工・包装ラインの生産性向上
動画再生時間:22分

4.コンソーシアム共同実証事業 オーマイ株式会社

テーマ:AI包装検査装置導入による労働生産性向上に向けた取り組み
動画再生時間:21分

5.コンソーシアム共同実証事業 株式会社富士忍野食品

テーマ:IoT品質管理、AI分析システム活用による油揚げ製造ライン生産性向上
動画再生時間:25分

 

アンケートに回答した方へ事例集を提供【回答時間 わずか2分】

動画視聴後に、動画に関する簡単なアンケートにお答えください。
回答受付メールに事例集のダウンロードURLもご案内しますので、ぜひご参照ください。

アンケートのページへ >

お問い合わせ先

〒105-0011 東京都港区芝公園3-1-22 日本能率協会ビル7F
株式会社日本能率協会コンサルティング
【令和2年度】 食品産業イノベーション推進事業 事務局
担当:寺脇・伊藤宛

Email:r2koubo_jmac@jmac.co.jp
※お問い合わせは、メールにてお願いします。