採用情報

閉じる

サービス感度向上研修(S-MAX)

研修コード:CB3-001

研修のねらい

顧客対応において、画一的なマニュアル型の対応ではお客さまに真の満足を感じていただけません。サービス感度を上げるには、例えば100人のお客さまがいれば、それぞれ100人の状況に応じた100通りの個別対応が求められるのです。
本研修は、そのような状況に即した臨機応変な個別対応を実現できる人材育成をねらいとしています。

研修の特長

・実際の接客応対の影像を用いてディスカッションを行います。
・教えるのではなく個々の気づきを重視し、状況判断力を高めます。
・必要に応じて、オリジナル映像教材の作成や現場で指導するファシリテーター育成も可能です。

CB3-001_01.png

対象者

・接客担当者
・接客部門のリーダー、マネージャー
・人材育成部門スタッフ

プログラム例

※本プログラムは企業内研修です。

1.オリエンテーション

2.ウォーミングアップセッション      

  ・感度チェック(自己チェック)

3.サービス感度セッション①    

  <「気づき」に気づく>         

4.サービス感度セッション②    

  <体の働き・9つの視点に気づく>

5.サービス感度セッション③

  <心の働き・6つの原則に気づく> 

6.お客さま接点の3つの技術    

7.まとめ 

人材育成トップ