採用情報

閉じる

営業・開発・生産一体体制での売上倍増研修

研修コード:CB4-001

研修のねらい

最近の「日本企業の経営課題」(日本能率協会による実態調査)では、「売上・シェアの拡大」が最重要の経営課題となっております。利益志向だけでは、企業の成長に限界があり、またグローバル競争時代といわれている昨今の経営環境においては、事業変革を推進するための視点が、特に重要な課題と考えられています。

本セミナーは、売上げ拡大をねらった事業変革を推進するために必須となる、マネジメントの変革と、ビジネスモデルの変革を実践的に習得し、営業・開発・製造が一体となって、貴社各事業の成長を推進していく体質を作り上げていきます。

研修の特長

本研修では、貴社で選定した対象事業に対して、以下のステップで関連フォーマットを活用しながら整理していきます。実際の事業を対象に、着実にマネジメントとビジネスモデルの変革を実践的に推進していきます。

CB4-001_01.PNG

ステップ1:事業に関連する企業分析(顧客、競合、関連市場のその他企業)

ステップ2:4つの切り口(右図)で、売上拡大の方向性を明確化

ステップ3:売上拡大の方向性を具体化する目標、施策展開、個別施策の実行計画策定

検討メンバーは、対象事業ごとに編成し、営業、開発、製造の混成メンバーで進めていきます。

対象者

事業部長、事業企画、経営企画、開発・営業・生産関連の若手幹部候補の方々

研修グループは、営業・開発・製造のメンバーで編成 (1グループ3~4人、3グループまで)

プログラム例

※本プログラムは企業内研修です。

CB4-001_02.PNG

人材育成トップ