採用情報

閉じる

ベネフィットトークによる提案力向上

研修コード:CB4-002

研修のねらい

いくら商品が素晴らしくても、商品スペックの説明だけに頼っていては、売上は思うように伸びません。お客様がその商品に対して持っている期待や課題などをきちんと理解していないがために、本来獲得できるはずの売上を逃しているのです。

本研修では、商品スペックの説明だけに頼らない実のある提案ができるよう、 「ベネフィットトーク」を習得し、提案力向上を目指します。

研修の特長

ベネフィットトークを実践するためには、お客様の期待や課題をより正確に、よりリアルに把握することが求められます。もし、ベネフィットトークを実践しても成果がでないとしたら、それはお客様に対する理解が不十分である可能性が高いと言えるでしょう。

本研修ではお客様の期待や課題をいかに把握するか、そしてそれをどのようにベネフィットトークに結び付けるのか、実践形式のトレーニングを通じ体得を目指します。

CB4-002_01.png

対象者

  • お客様と接点をもつ営業担当者
  • 営業部門の課長・リーダークラス
  • 営業部門の部門長、部長クラス

プログラム例

※本プログラムは企業内研修です。

【講義】

  • お客様に提供すべき価値とは
  • 商談のゴール
  • 競合他社に勝つために必要なこと
  • ベネフィットトークの要諦

【ワークショップ】

  • 提案の成功事例をしる
  • 現状の提案を分析する
  • ベネフィットトークで差をつける

人材育成トップ