• TOP
  • 社長メッセージ

社長メッセージ

JMAC代表取締役社長
持続可能な社会に向けて、このコーナーを駆け抜ける

時代とともに経営課題は大きく変化し、現在は政治・経済・社会・技術のあらゆる領域における構造的な変革と価値観の変容が加速度を増してきています。

この根本的な変化が起こる時代においては、これまでとは異なる、より速いスピードでの経営のかじ取りはもちろん、イノベーションの常識を根本から見直すことも求められています。私たちは、これまでの常識が変わるという曲がり角、つまり「コーナー」に向き合っていると言えるのです。

私たちが直面している、この「コーナー」は、環境変化の捉え方の違いから、産業・企業、社会・個人ごとに向き合う課題はさまざまであり、またそれらの難易度も異なっています。しかし、どのような課題であれ、その先を求める強い意思があれば曲がれないコーナーはありません。重要なのは、そのコーナーの先を見据え、打つべき手を怯まずに実行し、そして速く駆け抜けていく力なのです。

私たち株式会社日本能率協会コンサルティング(JMAC)は1942年に設立された社団法人日本能率協会の中核として、「経営革新と社会の発展を先導・支援する」という理念のもと、コンサルティング事業を通じて「持続可能な社会」の実現を目指してまいりました。それは戦後の日本の復興期を支えるというコンサルタントの職業的使命感と、今も何ら変わるものではありません。

私たちはこの変化に正面から向き合い、産業界から社会全体への貢献を強く意識し、経営マネジメントに関するあらゆるテクノロジーを取り入れて、クライアントと共にこのコーナーの先に広がる未来を切り拓いてまいります。

株式会社日本能率協会コンサルティング
代表取締役社長
小澤 勇夫